最新ニュース

英語劇「My Cousin Charles」観劇
2014年10月03 日

 9月30日(火)の3・4限目に高校1年生と2年生が英語劇「My Cousin Charles」を記念講堂で鑑賞しました。これは、英国のWhite Horse Theaterという、英国以外の国の子どもたちの英語教育を目的に、いくつかのチームに分かれて世界の学校を回っている劇団の、1チーム(男性2人、女性2人)による公演でした。300人のオーディションから選ばれた数人なので、演技もとても上手でした。この劇団は、ドイツを中心に活動していて、来日して1週間ほどですが、この後、11月まで日本各地で公演をする予定です。

今回の劇の内容は、ある母親と女の子の家にいとこの男の子がきて、一緒に過ごす話です。隣の家にサッカーボールが飛び込んで窓ガラスを割るというハプニングがあり、隣の怖いおじさんも巻き込んで話が展開し、最後はハッピーエンドで終わります。

この劇は、英語を外国語として学んでいる人向けのコメディーですので、比較的わかりやすい英語が使われていました。また、英語が聞き取りにくい生徒も、劇の様子を見て、十分に楽しんでいました。

劇の後は、休憩をはさんで、生徒との質疑応答がありました。本校生徒も日頃の成果を発揮すべく、英語で果敢に質問していました。終了後の俳優さんたちの学園生についての感想は、とてもPolite(礼儀正しい)で、SmartActiveだというものでした。 

高校1年生は、春休みにアメリカ海外語学研修に行きますので、その事前学習としてとてもよい機会になりました。

20140930英語劇①2.jpg

20140930英語劇②.jpg

20140930英語劇④2.jpg

20140930英語劇⑥.jpg