• 幸福の科学学園TOP
  • 第27回山本有三記念「路傍の石」俳句大会において中学生4名が受賞! 入賞2名、佳作2名!

最新ニュース

第27回山本有三記念「路傍の石」俳句大会において中学生4名が受賞! 入賞2名、佳作2名!
2017年11月09 日

  27回山本有三記念「路傍の石」俳句大会は、栃木市出身の山本有三を顕彰し栃木市俳句協会、特定非営利活動法人山本有三記念会との共催により、栃木県や栃木県教育委員会等の後援を得て行われているものです。

 今年度行われた俳句大会は応募総数15,345句。今回、初めて学園那須本校の中学生の作品を応募したところ、4名が受賞しました。

入賞(上位10賞に次ぐ60句)  

  ウトウトと夢の狭間に蝉時雨   1年2組 木村慈煌

  帰省する重い荷物と喜びと    2年2組 中村璃風

佳作(入賞に次ぐ103句)

  花火の音夜空と心つきさした   1年1組 阿世賀拓真

  啄木鳥が鼓動とともに木をつつく 3年2組 中川慧美

 今回、初参加でこのような賞が頂けたことは、とてもすばらしいことだと思いますし、他の生徒の大きな励みになると思います。

来年もまた、中学生全員で参加させていただきたいと思います。

                                中学国語科主任 真下精一郎