最新ニュース

中学チアダンス部ダンスドリル冬季全国大会 総合準優勝!
2018年01月16 日

 16日(土)に武蔵野の森総合スポーツプラザで開催されました、ダンスドリルウィンターカップ2018全国大会に、幸福の科学学園中学チアダンス部が出場致しました。


東京オリンピックに向けて、先月オープンしたばかりの綺麗で大きな会場で、生徒たちは今年度最高の演技をさせていただきました。

結果は、中学生出場全26チーム中、団体総合準優勝をいただくことが出来ました!

ここに至るまでに様々なドラマがありましたが、生徒たちは限界を突破するために、決して困難から逃げずに立ち向かうことが出来ました。

それが出来たのも、全国の皆様から様々な励まし、時に厳しい激励を与えていただき、その大きな愛に気づかせていただくことで、自分を信じ、仲間を信じることが出来たからです。

今回チーム一丸となって、困難な壁を一つ突破しましたが、ここで止どまることが決してないように、この貴重な経験を生かし、3月の今年度最終戦では、さらなる進化を果たし、必ず全国の頂点に立てるように努力してまいります。

今後も、全国・全世界でご支援くださっている皆様への感謝・報恩のために、皆様と共に精進の道を歩んでまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

朝日新聞デジタルに、幸福の科学学園中学チアダンス部団体総合準優勝の記事が、写真入りで掲載されましたので、ぜひご覧ください!
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180106001862.html

「朝日新聞デジタル 冬のダンスの祭典開幕 龍谷大平安中、団体総合で4連覇(201816日)」

 

20180106①.jpg

20180106②.jpg

20180106③.jpg

20180106④.jpg