最新ニュース

★第13回「映画甲子園」秀作賞・佳作賞・奨励賞受賞!
2018年11月06 日

114日、全国の高校生の作った映画の祭典である第13回「映画甲子園」の決勝戦と贈賞式が、早稲田大学国際会議場で行われました。

 

幸福の科学学園探究創造科芸能クリエイターゼミは5作品をエントリー。

 

内1作品が、エントリーした全39作品中、

特選、準特選に次ぐ、上から3つ目の賞である「秀作賞」を受賞しました!

 

さらに、残り3作品が佳作賞、1作品が奨励賞と、全作品が入賞しました!

おめでとうございます!

 

各賞の本数と、幸福の科学学園から入賞した作品は以下のとおりです。

 

特選  4本

準特選 4本

秀作賞 3本

「海と、森の魔法使い」(市野愛河監督)が受賞!

海と、森の魔法使い【第2版】.jpg

佳作賞 10

Remember again」(中島彩花監督)

Remember again1【第2版】.jpg

 

「行こう!とちぎ選挙 アイドルは政治家編」(大島隆太監督)

アイドルは政治家【第2版】.jpg

「彼女と栃木なう 恋人の聖地編」(金子舞花監督)が受賞!

彼女と栃木なう・恋人の聖地編【第2版】.jpg

奨励賞 18

Summer Secret」(早川怜花監督)が受賞!

 

Summer Secret【第2版】.jpg

昨年を上回る成果となりました!

image【第2版】.png

 

贈賞の際には、

「幸福の科学学園は参加2年目。応募5作品は、全学校中最多です」

「全体に栃木愛に満ちた作品でした」

「これからもぜひ頑張ってください」と温かい期待の言葉を頂きました。

 

代表して参加した高1の市野愛河さんは、

「作品で伝えたかったことは、『やる気が出ない時に心を前向きにする魔法は、本当は自分で自分にかけることができる』というものです。一緒に作ってくれたメンバーや、支えてくれた皆さまのおかげで受賞できました。ほんとうにありがとうございました」

と感謝の言葉を述べました。

 

ここまで支えてくださった皆様に心より感謝申し上げます。

 

特選と準特選に入ったベスト8作品は、「新人監督映画祭」に正式出展され、一般の映画館で上映されるそうです。

それに次ぐ賞まで行ったので、来年もぜひチャレンジしたいと思います。

これからも、ご支援のほどよろしくお願い致します。

 

探究創造科芸能クリエイターゼミ

指導担当 喜島克明